和歌山県御坊市の歯医者 西馬歯科

御坊駅より徒歩2分

精密なマイクロスコープ(顕微鏡)歯科治療

設備紹介

検査

歯科用コンビームCT

歯科に特化したCT装置「歯科用コンビームCT」を導入しています。 3D画像処理により、インプラント(人工歯根)や親知らずの抜歯など、より安全・快適に治療を受けていただけます。

CT検査によるインプラント治療

より良いインプラント治療のためには、あごの骨の状態を詳しく調べて計画を立てることが非常に重要です。 今までのレントゲンとは違い、当院では歯科用コンビームCTであごの骨の断面画像を撮影し、3次元的に口腔内を把握することができます。

3次元的に口腔内を把握できる歯科用コンビームCT
3次元的に口腔内を把握できる歯科用コンビームCT

診療

マイクロスコープ

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を導入し、毎日の診断や歯科治療・手術に使用しています。 4倍から20倍以上の視野下で処置を行うため、常に精度の高い診断を行いながら緻密な治療を行うことができます。

ベッド型水平診療台

患者さんが水平に横になって治療を受ける「ベッド型」の診療台です。 歯科医が不自然に体を曲げる必要がなく、患者さん・歯科医ともに安定した姿勢で精密な治療を行うことができます。

ベッド型水平診療台
ベッド型水平診療台

診療室の設備

特別診療

特診室

完全個室。長時間の治療やインプラント治療のほか、プライバシーを気にされる患者さんにもお使いいただけます。 特診室をご希望の方は、スタッフまでお気軽にお声かけください。

特別診療室
特別診療室

特診室の設備

その他